ブログのアクッスアップで悩んでませんか?

ブログでアクセスを稼ぐ方法は色々ありますが、メインの流入源は検索エンジンからです。
検索エンジンからのアクセスは急激に変動することは少なく、日々の積み重ねがとても大事です。

それもただ記事を書けばいいというわけではなく、しっかりと検索を意識して記事を書かなければいけません。

そのために今回はアクセスアップのために必要な心構えについて書いていきます。

これはたった1つしかありません。
なので、この一つを絶対に身につけておきましょう。

 

スポンサードリンク

検索は何位を狙う?

まずは検索の順位について考えて見ましょう。

なぜ検索で上位表示させたいのですか?
当然、多くの人が自分のブログに来て欲しいからですよね。

ブログの流入者数は検索順位に比例します。

このデータを見てください。

英NetBoosterが公開した2014年の検索順位別クリック率データは以下です。

1位 19.35%
2位 15.09%
3位 11.45%
4位  8.86%
5位  7.21%
6位  5.85%
7位  4.63%
8位  3.93%
8位  3.35%
10位 2.82%

引用元:SEOラボ

タイトルなどで多少の違いがあると思われますが、大まかなクリック率はこのようになっています。

こうなると当然1位を狙いたいですよね。

グーグルで検索1位になるためには、持っておかなければならない心構えがあります。

これを知っているか知らないかでは、検索上位にくる可能性はかなり変わってしまいます。

SEOを学ぶ前に、絶対この意識を持っておきましょう。

スポンサードリンク

あなたが持つべきたった1つの心構え

冒頭でも言いましたが、大切なことはたった1つしかありません。

一番大事なのはユーザの気持ちを考えて行動することです。

なぜ調べるの?

あなたはなぜグーグルで検索するのですか?

当然、知りたいことがあるから!!

ですよね。

僕もそうです。

知りたいことを解決するために、検索します。

想像して見てください。
例えば、「東京 天気」で検索されたとします。

するとユーザは何を知りたいと思いますか?

普通に考えると、東京の天気が知りたいのですよね。

実際に、検索結果にはほとんど東京の天気予報が表示されます。

もし、あなたが「東京 天気」と検索して、1番上に表示された記事の内容が沖縄の天気だったらどうですか?

うざくないですか?

沖縄の天気とか知りたくねーよ。

とか思っちゃいますよね。

さすがに、そんくらいわかるよ。
バカにすんな!!

って思ってます?
まぁこんぐらいは誰でも想像できますよね。

ですが、実際にちゃんと意識できていない人が多いのも確かなのです。

その証拠に、あなたの記事全てにおいて、誰に向けてどのようなキーワードを狙っているのか答えれますか?

結構答えられない人が多いはずです。

そして、答えられたとしても、よくよく考えてみるとそこに需要は全くない場合もあります。

グーグルの検索アルゴリズムが優秀なのはここなんです。
きっちり検索ワードからユーザの疑問や悩みを読み取り、解決してくれる結果が上位表示されるのです。

できる限りユーザの気持ちを想像して、どのようなことが書かれていたら嬉しいかを全力で考えてみてください。

 

まとめ

ユーザの気持ちを考えて記事を書く。

この心構えを持っていなければ、絶対に上位表示されません。
意識をしていなくて上位表示をされているのなら、その記事に関しては他の人よりできている、もしくは、無意識にできているんです。

結局、成果の出る早さってここなんですよ。

どんなにやっても結果が出ない人は何かが間違っているんです。
それに気づいていない人が多い。

早めに意識してアクセスアップを目指しましょう!!