今回は、なかなかブログのアクセスが増えてくれないというあなたのために、僕の経験上どのようにアクセスは伸びて行くのかを確認してみたいと思います。

実はブログの伸び方はいろんなパターンがありますが、結局はこのパターンに当てはまるのではないかと思っています。

そのことを前提に、どうやって行くべきなのかを説明していきます。

スポンサードリンク

アクセス数は結果

まず最初に話しておかなければならないことは、アクセス数はただの結果だということ。

でも正しい方向に努力したらアクセスは少しづつ増えていきます。

この方法で記事を書いたらアクセスが増えた!
こうやってしまったらアクセスが減るよ。

いろんな話がネット上を飛び交っていますが、それは全部事実ですが真実かと言われたらわかりません。

グーグルが検索順位を決めるときはいろんな要素を総合的に評価しています。

なので、他の人には効果があったこともあなたには効果がないかもしれません。
アクセス数の増減は結果で語るしかないのです。

僕がこれから説明することはあくまで、必要なことをできる限りやったという前提の話です。
全くやってない人は当然伸びないでしょう。

その点はよくよく理解しておいてください。

スポンサードリンク

アクセス数は底上げ方式

以前ブログのアクセス数の推移に関する記事を書きました。
これはその続きの話です。

なので、先にこちらの記事を読んでおいてください。

それではアクセス増加の基本を話していきたいと思います。

アクセスの増加の決まったパターンで伸びて行くことが多いです。
それが底上げ方式です!

アクセス数は底上げされながら、だんだんと増えていきます。

そう考えるのにはもちろん理由があります。

記事数が増えるから

まず一つ大きな理由として記事数が増えるからということがあります。

記事を書いたら必ず10人の人が毎日見てくれるとします。

そうすると10記事あったら100人。
20記事あったら200人
100記事あったら1000人の人が見てくれますよね?

これも記事数を増やすことで、ブログのアクセスが底上げされるわけです。

もちろん記事を書いて必ず10人に毎日見られるなんてことはありません。

ですが、イメージを掴むという点においてはこの考え方がわかりやすいですよね(^^)

ブログの評価の問題

アクセスが増えるためには、グーグル検索において上位表示されなければなりません。

検索で上位表示させるためには、いくつかの要素を平均的によくしていかなければなりません。

ですが、ある時をきっかけに伸びることが多いです。

それがいきなり検索数が増えた時。

検索数が増えた時にその次の日から底上げされるイメージです。

以下のような感じになりますね。

これを繰り返して増えていくイメージです。

こうやってSNSやリンクなどをきっかけに、アクセスがちょっと増えたらそこからだんだんと底上げされて増えて行く気がします。

これはブログの評価が高くなったことがきっかけだと思われます。

これによって全部の記事の検索順位が上がってくるんです。

経験談から学ぶ

では、実際に僕のブログがどのように伸びていったか見ていきましょう。

僕が運営していた3つのブログを参考にしてみます。

まずはブログA

これはあからさまに大きな変化がありますね。

やはりこのきっかけを元に日のアクセスが増えた感じはあります。

ブログB

ブログC

結構微妙なんですが、これもやはり若干底上げされてます。
最後の方は若干右肩上がりになってますね。

まとめ

なんども言ってますが、ブログが伸びて行くためには努力が必要不可欠です。

正しく努力し続けることで、ちょっとずつ成長していけます。

ブログはちょっとしたきっかけで伸びることが多いですが、やっぱり少しずつ少しずつ底上げされていきます。

だんだんとアクセスが増えていくのは楽しいので、やっぱりそこまではぜひ頑張って欲しいです。