大学生のバイトって色々あるけど、僕が一番最初にやりたいって思ってたバイトが家庭教師なんですよね!!

で、入学して1ヶ月くらいしてから、家庭教師のバイトを始めました!!
まぁ家庭教師の会社に登録するだけなんで簡単です!

その時思ったのが、家庭教師だるッ!!

家庭教師のバイトっていい面もありますが、正直おすすめはしないです。
その理由を3つあるんですが1つずつ説明していきます。

 

スポンサードリンク

お金にならない

1つ目の理由はお金にならないから!!

これ意外とびっくりしません?
家庭教師はお金になりません。

家庭教師やりたい理由は時給が高いってことだと思うんですよ!!

確かに時給は高いです。
ですが稼げません!!

僕はお金もらって勉強教えるのは初めてだったんですけど、時給2000円くらいもらえてました!!
ちなみに大学は地方の国立です。
別にすごくはないです。

たまたま、登録した会社がいいところだったのかな。

周りの人の話聞くと1500円くらいが相場だったと思います。
塾講師も時給1000円ちょっとでした。

時給だけ聞くといいバイトですが、そんなことはありません。

1回の指導が短い

1回の勉強って60分から90分のところが多いですよね。
つまり僕のように多少時給がよくても、2000円から3000円しかもらえません。

これが週に1回しかなく、月にもらえるお金は10000円前後。

1人しか教えていないとたった1万円しかもらえません。

生徒が集まらない

結局、生徒って全然集まらないんですよ。
男の家庭教師って需要ないんですよねー(T ^ T)

募集があったとしても、家から遠かったり教えている子と時間が被って無理だったりとかあるんです。

多い時は3人教えていたのですが、すぐやめて行く人もいたり結局1番多かった月で3万円ほどの給料でした。

家が遠い

基本的に家が遠いです。
大学近くの生徒は家庭教師からは人気で、そんなに多くないです。

僕はチャリで移動していたのですが、片道30分は当たり前でした。

往復で1時間ですよ。
90分のバイトのために往復1時間の時間を使うのってだるすぎません?

実質150分3000円なんで、時給は1200円です。

全然高くないんだよ!!
やってらんねーよ。

移動時間は考えてんじゃねーよとか思ってるかもしれませんが、家庭教師は考えないといけないバイトなんです!!
バイト時間の短いバイトって損なんですよ。
気づいてます?

月に10時間働くとして
2時間ずつ5日働くのと、5時間ずつ2日働くのって全然同じじゃないです。

その理由は移動回数が全然違うからです。
単純に移動に10分かかるとしたら、前者は移動に100分、後者は移動に40分。

1時間分も移動時間が違うんです。

てことは時給もその分下がるってことですよ。

多く働きたくない人や働けない人は移動時間を気にしなくてもいいと思いますが、時給を気にしている人はできるだけ長い時間働ける職場をお勧めします。

スポンサードリンク

出会いがない

2つ目の理由は出会いがない。

家庭教師やってるとほんと出会いのチャンスをみすみす1つ減らしてしまいます。

生徒とワンちゃんあるだろ。

とか考えてる、けしからんやついるだろ!!

残念なお知らせだ( ̄ー ̄)

家庭教師はほとんどの生徒が同性の先生を選びます。
話しやすさとか恋愛対象にならないことを考えるからです。

でも中には異性の生徒を持ち、付き合った人もいるんだ。
そんなやつは1回頭ぶつけて死んでしまいなさい。

そんなことが起こる確率は宝くじに当たる並みに低いと思うからそんな考えで家庭教師になるのはやめとけ。
塾講師の方がわんちゃんあるぞ!!

バイト辞めづらい

最後の理由がバイトを辞めづらいということです。

家庭教師は働く時間が少なくても、しんどくなったり、続けるのが難しくなることはあります。
人生何が起こるかわかんないですからね。

そんな時に家庭教師のバイトはひじょーに辞めづらいです。
ちなみに塾講師も!

生徒がいる

家庭教師って居酒屋とかと違うのが、生徒との関係を築くことが大切なんです。
長く続ければ続けるほど、家庭教師のバイトって居心地が良くなったり、生徒に愛着がわいてくるんですよね。

受験シーズン真っただ中にいきなり辞めます。
とか言えないんですよ。

何にも悪くない生徒に迷惑をかけてしまいます。
自分を信頼してくれるからこそ、勉強してくれたりするので、先生が変わるなら勉強しないといった生徒もいるんです。

どうしようもない事情があるならともかく、大したことのない理由でやめちゃいけません。
てか、やめるなら家庭教師なるな!!って話です。

会社がやめさせてくれない

やめれない原因は生徒だけではありません。

会社が辞めさせてくれないという話は多いと思います。
子供が全くいうことを聞かないし、自分の手に負えないと思って、辞めたいと思うこともあるでしょう。
そんな時に、すっと代わりの先生をつけることができない会社はなかなか辞めさせてくれません。

生徒に迷惑がかかるので、あと1ヶ月だけ続けてください。
やめるなら違約金払ってもらいます。

とか、えげつない業者がいるのも確かです。

周りの人に評判を聞いた上で、辞めない!!って覚悟を持っている人以外にはお勧めできません。

やるなら塾講師

個人的にはやるなら塾講師の方がおすすめです!
その理由はここに書いたオススメしない理由のうち2/3が解消されるからです!!

家庭教師を取りたいという家庭はそんなに多くありません。
それに対して、塾に通わせたいと思う家庭は結構あるので、やはり圧倒的に生徒数が違います。

となると、入れる時間も増えるし、給料もそこそこもらえます。

さらに家庭教師ではまず出会いはありませんが、塾講師の場合は生徒だけではなく塾講師同士の繋がりがあるので圧倒的に出会いは多いです。

これを利用しない手はありません。

バイトのやめづらさはあまり変わらないと思いますが、やるなら塾講師をオススメします!

 

まとめ

僕の経験から言うと、大学生のバイトで家庭教師は全くお勧めできません。
お金にならない、辞めづらい、出会いがない。

他にもいろんな理由はありますが、それらを許容できる人以外はやらない方がいいです。
じゃないと、自分だけではなく、何も悪くない生徒にまで迷惑をかけてしまいます。

中途半端な気持ちで時給がいいからとか言う理由で家庭教師をやって欲しくないです。

家庭教師より、ブログ運営の方がスキルも身につくしお勧めですよ(^^)