auからLINEモバイルに変えて、1ヶ月が経ちました!

購入する前は怖かったですが、買ってみると何の違和感もないですね。
今回はLINEモバイルを1ヶ月使ってみた感想(料金や速度)を書いていきます。

僕は買い替えるときに、めちゃくちゃ格安SIMの会社を調べました。
本当に調べまくりました。

なんだかんだ周りの人で使っている人少ないですからね。
買い替えるの怖かったんですよね(笑)
そんな僕が書くからこそ、LINEモバイルを検討している方にはとても参考になると思いますよ(^^)

スポンサードリンク

LINEモバイルの料金プラン

格安SIMを考えている人はほとんどの人が、今の携帯料金に不満があると思うんですよ。

だってスマホとか使ってたら、月額7000~8000円(俺調べ)ですよ?
年間で10万前後ですよ。

高すぎ。

まずはLINEモバイルの値段を見てください。

基本 SMS付き 音声通話付き 通信容量
LINEフリープラン 500円 620円 1200円 1GB
コミュニケーションフリープラン 1110円 1690円 3GB
コミュニケーションフリープラン 1640円 2220円 5GB
コミュニケーションフリープラン 2300円 2880円 7GB
コミュニケーションフリープラン 2640円 3220円 10GB
MUSIC+プラン 1810円 2390円 3GB
MUSIC+プラン 2140円 2720円 5GB
MUSIC+プラン 2700円 3280円 7GB
MUSIC+プラン 2940円 3520円 10GB

*電話料金は一律20円/30秒

安くないですか?
さらに嬉しいことに、容量少なくても大丈夫な機能がたくさんあります!

LINEフリープランの特徴

なんといってもLINEモバイルの最大の特徴はカウントフリーです。

こんな経験ありませんか?

LINE電話しすぎて、容量使い切ったー
来月までまだ1週間もある…
ネット重すぎてできねーよ。

LINEフリープランは、LINEをどれだけ使っても、使える容量が減ることはないんです!!

具体的なカウントフリー対象は

テキスト、音声メッセージの送受信
スタンプ、画像、動画などの送受信
無料通話、ビデオ通話
タイムライン投稿、閲覧
スタンプ、着せ替えダウンロード
友達一覧画像、友達追加
アカウント設定に関わる利用

ほぼLINEは何しても容量使われません。

注意点として、ラインを通して外部リンクを踏んだ時、つまり、友達におもしろ動画を送ってもらって、それをクリックしてyoutubeを見たら普通にカウントされます。

また、ライブストリーミング動画(LINE LIVE機能)の利用、「LINE」アプリ以外のアプリサービスやウェブサービスの利用の際は、普通にカウントされます。

まとめると

フリー対象
テキスト、音声メッセージの送受信
スタンプ、画像、動画などの送受信
無料通話、ビデオ通話
タイムライン投稿、閲覧
スタンプ、着せ替えダウンロード
友達一覧画像、友達追加
アカウント設定に関わる利用

フリー非対象
外部リンク
ライブ動画

コミュニケーションフリープランの特徴

コミュニケーションフリープランでは、LINEに加えて、
「Twitter」、「Facebook」、「Instagram」
もカウントフリーの対象となります!

これがめちゃくちゃ優秀で、
タイムライン上の画像・動画はどれだけ見てもカウントされません。

ツイッター開いたら、勝手に動画流れたんだけど!!
という風に焦る必要もなくなります(^^)

「Twitter」
タイムラインの表示・投稿
「ホーム/ニュース/通知」の画面表示
メッセージ機能
プロフィール編集

「Facebook」
タイムライン/ニュースフィードの表示・投稿
「リクエスト/お知らせ/その他」の画面表示
プロフィール編集

「Instagram」
タイムラインの表示・投稿
ストーリーの画面表示・投稿
検索画面での検索・表示
アクティビティの画面表示
ダイレクトメッセージの利用
プロフィール編集

ここでも注意しなければならないのが、
外部リンクへ接続された動画や
ライブ配信系動画を見ていると普通にカウントされます。
外部リンクには気をつけましょう(^^)

まとめると

フリー対象
「Twitter」
タイムラインの表示・投稿
「ホーム/ニュース/通知」の画面表示
メッセージ機能
プロフィール編集

「Facebook」
タイムライン/ニュースフィードの表示・投稿
「リクエスト/お知らせ/その他」の画面表示
プロフィール編集

「Instagram」
タイムラインの表示・投稿
ストーリーの画面表示・投稿
検索画面での検索・表示
アクティビティの画面表示
ダイレクトメッセージの利用
プロフィール編集

フリー非対象
外部リンク
ライブ配信動画

MUSIC+の特徴

MUSIC+の特徴はさらコミュニケーションフリープランの機能+「LINEMUSIC」を利用する際に伴う通信量もカウントフリーとなります!

フリー対象
音楽・音声の視聴
音源のダウンロード
楽曲の検索
歌詞の閲覧

音楽のダウンロードまでフリーとかやばいですね。
いつか動画もフリーになる時代が来るんですかねー

料金プランのまとめと感想

やばくないですか?
めちゃくちゃ安いですよね。

500円ですよ?ワンコイン!!
普段はWi-Fiにつないでいる人や、LINE以外ほとんどしない人は、
500円で持つことが可能です。

500円×12ヵ月=6000円

auの1ヵ月より安いw

まじで節約考えている方は、LINEモバイルおススメです。

ちなみに僕が利用しているのが、コミュニケーションフリープランの3GB
音声通話は付けていないので、月額基本料は1110円です!!
(音声通話は電話かけ放題のガラケー持ってます)

IMG_0111

まじでこんだけしかかからないです。

安すぎでしょ!

ちなみに、ガラケーと合わせても
3600円くらいしか携帯代払ってないです!

au時代は8000円くらいでした!

なんと半額以下!!

au
誰でも割違約金:9500円
年割・スマイルハート割:3000円
docomoの場合
違約金:9500円
SoftBank
違約金:9500円

更新月まで3ヶ月以上ある人は問答無用で解約して
MNPとか利用して、LINEモバイルに変えたほうが節約になりますね。

スポンサードリンク

LINEモバイルの速度

料金の次に気になるのが、この速度なはず!!

実際使って見た感想は、全く問題ない!!
僕は家では基本Wi-Fiに繋いでるんですが、オンボロなのでマジで夜は遅いんですよね。

Wi-Fi切ったほうが早いとかざらにありました!

ネットでの評判通りサクサクです(^^)

一応、ブログに書くのでスピードテストはしとこうかな
くらいの軽い気持ちでやりました!

すると…

speed

あまり早くない(笑)

どゆことーーー!!!!

「LINEモバイル速度」
でググって見た結果の半分以下

夜に使ってたらこんなものなのか?

まぁ使って見た感想としては全く遅くないけど、
数字として出ている結果は微妙。

SpeedSpotというアプリを使っているので、
これの精度があまり高くない可能性も一応ありますね。

一応参考として覚えといてください(^^)

こんな人はLINEモバイル使うべき

使って見た感想を書いてきましたが、こんな人にはLINEモバイルがオススメ!
って人がいるので、これに当てはまる人は今すぐLINEモバイルに移行しましょう!

  • 携帯料金を安く済ませたい
  • キャリアメール(@ezweb.ne.jp、@docomo.ne.jpなど)を使わない
  • 電話をあまりしない
  • 基本Wi-Fiを使っている(余った容量をあげれる)
  • SNSばっかりやる
  • 子供に持たせる初めての携帯
  • LINEのID検索がしたい
  • ドコモの人
  • LINEミュージックを使っている人

当てはまるものはありましたか?
当てはまる数が多ければ多いほど、今すぐにでも変えたほうがいいです。

今のまま使い続けるのはもったいないですよ。

超おすすめキャンペーン

1f2c78cb

実は今すぐLINEモバイルに変えたほうがいい理由があるんです。

それが、LINEモバイル9Gプレゼントキャンペーンです!!

やばくないですか?

契約した次の月から3Gずつもらえます。

残念なことにこのキャンペーンには期限があるんです。

それが3月31日まで!!
あと1ヶ月ちょっとしかないです。

これは申し込んだ日じゃないんです。

利用を開始した日からです。

どんなに早くても数日ラグがあります。

明日やろうは馬鹿野郎ですよ。

でも、3Gも使わないしなーと思っているキミ!!

使わなかった分は翌月末まで繰り越しができるんですよ!

このキャンペーン期間中にLINEモバイル登録する以外ありえないでしょ。

まとめ

僕はLINEモバイルを使い始めて、本当に満足しています!

なにより一番は料金が安いこと!

高いお金払ってau契約し続けるのもバカらしいじゃないですか。
今までと同じように使えて、料金も安くなる。

毎月浮いたお金で美味しいもの食べれるし、本当に変えてよかったと思っています!

まだ他の会社使っている人は
ぜひLINEモバイルへの移行を考えて見てください(^^)