僕は結構どこでも一人で行っちゃうんです。

カフェ、ランチ、居酒屋、カラオケ、旅行。
あっ、別に友達がいないわけじゃないですよ(笑)

行きたい時に行きたい場所に行き帰りたくなったらすぐに帰る。
こんな自由が許されるのも一人だからなんです。

そんなおひとりさまマスターな僕が一人で外食するときのおすすめルートを紹介します。

スポンサードリンク

一人の何がいいの?

よく聞かれるんですよ。

「一人で行って楽しい?」

いや、楽しいから一人で行ってるんだよ!!

って思います。

周りから見たら寂しそうって思うかもしれませんが、やっている本人からしたら、

人と話したくない時だってあるし、料理作るの面倒な時だってあるし、夜中に友達にいきなり連絡するのも申し訳ないし、、、

とか色々思ってるんです。

別に寂しいってこれっぽっちも自分では思ってないですよ。

むしろ一人で行くと、

ゆっくりとお店の観察できるし、料理をしっかりと味わえるし、店の人と話したり、同じおひとりさまと話したり。

いいことたくさんあるんですよ!
人と話すのが苦手な人は下向いてスマホいじってたらまず話しかけられないです。

せっかく一人で行ってっみたいと思っているのに、行かないなんて非常にもったいないです。

この記事を読んでおひとりさまに挑戦しましょう!

スポンサードリンク

まずは簡単なところから

まずは慣れが必要です。

一人で外食したことがないのに、一人で焼肉行こう!って思います?
思いませんよね!

まずは簡単な店から慣れて行きましょう。

おすすめな流れは

カフェ→喫茶店→定食屋=チェーン店→バー→個人経営居酒屋

この流れにのればなんとかいけます!!

カフェ&喫茶店

カフェといっても色々有りますよね。

でも今回のカフェとはスタバやアマンダ、タリーズなどの有名チェーン店!!

おひとりさまで行動していると心の支えになるのは、やはり同じようにおひとりさまで行動している人の存在なんですよね。

あの人も一人で来ているんだ。
って思うことで随分と居心地がよくなります!

一番最初に攻めるべきなのをカフェとしたのは、そういう人たちが多いからです!
スタバとか行ってよく見たらわかりますが、3割くらいは一人できている人な気がします。

僕もよく本を読んだり、勉強したりするためにスタバに行きました!
中途半端にざわざわしているからむしろ集中できるんですよ(^^)

この次の喫茶店も同様です!!
おひとりさまが多いから行きやすいです!!

ただ、喫茶店の方がハードルが高い理由として、店員さんとの距離が近い!!
常連さんなんかは結構仲よかったりします。

そういう時ってなんか気まずくないですか?
その点が若干ハードルが高いんで、カフェ→喫茶店という流れでやって行きましょう。

定食屋&チェーン店

カフェや喫茶店に慣れてきたら、次はご飯です!
ここからちょっとハードル上がりますよね。

特に、いい感じの店に行こうとすると一人じゃちょっと行きづらい。

なのでやはりおひとりさまが多い店を選び慣れていきましょう。

おひとりさまが多い店としては、、、

牛丼、ラーメン、カレー、そば

ここら辺なんかはめちゃくちゃ多いですよね。

僕は大学生の時、ラーメンとインドカレーにはまりすぎて毎日交互に食べにいっていたら、体重20キロくらい増えました!笑

こんなに友達を付き合わせるのも申し訳ないので、もちろん全部一人です!笑

特に最近だと、一人焼肉専門店なんかもあるし、気軽に行きやすくなりましたよね。

バー&居酒屋

バーに関しては一人で行く人めちゃくちゃ多いんで、他の店のディナーに行くより行きやすい人も多いかもしれませんね。

僕はそこまでお酒に詳しくないから、、、
って感じでバーを避けてたんでちょっとハードル高かったです!

バーより先に家の近くの焼き鳥屋に一人で行ってました!

飲食店でなれたあなたなら、もう居酒屋やバーなんて一人でも入れますよね?

みんなそんなに見てない

この気持ちをずっと持っていて欲しいんですが、
みんなあなたのことなんて見てません。

あの人寂しそうな人だなぁ!
とか
一人できてるよ!
とか

考えてませんから!

自意識過剰ですよ!!

例えば、あなたが友達とご飯食べに行った時、遠く離れた席の人が一人で来ていたからって気にします?
寂しそうだなーとか思います?

思わないですよね。

今見たばかりのあなたのことなんて、誰も気にしてません。

これを忘れないでください。
誰も見てないと思ったら本当に一人で行くのもなんでも無くなりますから。