ブログ毎日書いていたら、書くネタないなーってなっちゃう人多いですよね。

特に雑記ブログとかでなんでも書いていいってなるとネタに困っちゃいますよね。

そこで僕がいつもネタを書くときに参考にしている知恵袋についてお話しします。

スポンサードリンク

知恵袋は宝庫

知恵袋ってめちゃくちゃ優秀なんですよね。
まさに宝の山ですよ。

なぜだと思いますか?

実は知恵袋は疑問や悩みをぶつける場なんです。

知ってるわ、バカやろう。
とか思いました?

そりゃそうですよね。

では、ブログのアクセスアップを意識するときに意識すべきことはわかりますか?
たった1つしかないです。

以前書きましたね。
読者の気持ちを考えて記事を書くことです。

詳しくはこっちの記事を参考にしてください!

ここで問題なのが、ユーザのことを考えても正しく想像できているかわからないことです。
もしかしたら見当違いのことを話しているかもしれません。

記事を書いている段階では自分で判断のしようがないですからね。

そこで知恵袋で確認すればいいんです!

ユーザが知恵袋で質問しているってことは、ユーザにとって知りたいって思うことだからです。

知恵袋は悩みを提供する場
ブログは悩みを解決する場

まさに需要と共有が一致してるんですね。

自分のブログのテーマに沿って悩みを調べることによって、価値のある記事が書けるようになります!

わかっているとは思いますが、知恵袋の答えを丸パクリして記事を書いてもなんの意味もありませんよ。
自分で思っていないことを書いても、正直無駄だし他の記事と考え方が違ったら違和感すら感じます。

本当に同じ人が書いてんの?
ってなっちゃうんです。

実際に人が集まって話していても、自分の意見と自分の記事の意見が違ったらおかしいですよね?

ゴーストライターにはみんなうるさいですからね(笑)
気をつけましょう!

スポンサードリンク

知恵袋の欠点

知恵袋を使うときに注意しなければならないことがあります。

それは…

知恵袋がおもしろすぎて見入ってしまうことです。

特に右側のサイドバーにあるランキング
注目を集めている質問だからこそ、回答もいろんな意見があって面白いです!

いや、マジで知恵袋面白いですよ?

ちょっと話変わりますが、2ch好きですか?
僕はめっちゃ好きです!
面白いですよね!

それって匿名でいろんな人がいろんな意見を思ったように書けるからだと思うんですよね。
現実世界だとモラルの問題とかあって、言いたいこと全部言えなかったりするじゃないですか。

一つのニュースの話題でも、いろんな角度からいろんな意見を言い合うことによっていい刺激になるんです!

知恵袋もそうです。
匿名で自分の意思をバシバシ書けるので、いろんな考えを持つ人も多く楽しいです。

勉強にはなるんですが、あんまりのめり込んでしまうと時間の無駄遣いですからね(笑)

なので僕は書きたい内容を見つけたら、すぐに知恵袋を閉じるようにしています。

まとめ

読者の気持ちを考えて記事を書く。
これって簡単なようで難しいです。

それをできるだけうまくやれるためのツールが知恵袋です。
読者さんの気持ちを代弁してくれているもんですからね!

パクリ記事になっても上位表示はされないので、そこだけは注意して上手に知恵袋を活用しましょう!