ブログを書く時にトレンド記事を扱っていますか?

トレンド記事は面倒だと思い嫌われるケースが少なくはないと思います。

ですが、僕はブログにおいてトレンド記事はある程度必要だと考えています。

そう考える理由を説明していきます。

スポンサードリンク

トレンド記事と言えば…

トレンド記事と言えばどのようなことを思い浮かべますか?

ちょっと想像してみてください。

トレンド記事と言えば、

・短期的にアクセスを集めることができる
・ライバルが多い
・しばらく経つと価値が無くなる
・書き続けないといけない

このようなイメージを持っている方が多いのではないかと思います。

アクセスを集めやすいというメリットもありますが、記事を書き続けないといけないデメリットもあります。

どちらかというと、トレンド系の記事は毛嫌いしている人が多いイメージです。

でも、トレンド系の記事は毎回書く必要はありませんが、ある程度はブログの成長スピードを早める上で必要ではないのかと思っています。

その理由を説明していきます。

スポンサードリンク

トレンドでプチバズ狙い

トレンド系の記事のメリットとして短期的なアクセスを集めやすいということがあります。

このアクセスを集めやすいということが、ブログを初めて間もない人にとっては非常にメリットになるのではないかと思っています。

その理由は、僕が効率よくブログアクセスを伸ばす上で必要だと思っていることとの相性が非常にいいからです。

僕が考えている効率のよいブログのアクセスの伸ばし方は底上げ方式です。

画像を見てイメージしていただけるとわかると思いますが、何かのきっかけでブログの記事にアクセスが集まったら、それがきっかけでブログ記事全体の評価が上がるのではないかと考えています。

この方法についてはこちらの記事で詳しく説明しています。
ブログのアクセスの伸び方はある1つのパターンに高確率で当てはまる!

どんな記事を書けばいいのか?

トレンド言ってもどんな記事を書けばいいのかわからない人もいると思います。

そこでオススメなのは、単発で終わらないトレンド記事を書くことです。

トレンド記事と言えば単発なイメージがあると思いますが、あることを意識して書くだけで単発では終わらない記事を書くことができます。

そのあることとは…

次に、いつこの記事は読まれるのかを意識すること

です!

僕はトレンドには2種類あると思っています。

単発で終わりやすいトレンドそうでないトレンドです。

例えば、芸能系ニュースは単発で終わりやすいものの代表ですね。

誰々の結婚相手

という記事を扱うと、次に多く読まれるのはいつでしょう?

パッと思い浮かばないですが、強いて言うなら、その人が離婚した時でしょうか?

なかなか繰り返し読まれづらい記事ですよね。

これに対して、何度も読まれる記事というのは、季節トレンドなどが当てはまります。

花見のオススメスポット

という記事を扱えば、次に多く読まれるのは3月~4月頃だと容易に予測できますよね?

このように、何度も繰り返し読んでもらえるトレンド記事はめちゃくちゃ強いです!

このブログで意識している繰り返しトレンドと言えば、大学生向けに書いた新歓の記事ですね。

新歓で会話が続かない人必見!新入生を盛り上げるための3つのコツ

毎年新歓の時期になると一定数のアクセスを集めてくれます。

このような記事を書いていくことで、ブログ評価を効率よくあげられるのではないかと思います。