youtuberになりたいという人。

僕の周りでも多いんですよね。

最近は少し減ったようにも思えますが、まだまだたくさんいるイメージです。
youtuberって決して楽な仕事ではありません。
むしろ、どう考えても普通に就職したりバイトしたりする方が楽に稼げます。

youtuberになりたいという人はその現実を理解してから考えましょう。

スポンサードリンク

youtuberの労力

YouTubeに動画投稿している人はどのくらい時間をさいているのでしょうか。

そこを考えるために、実際に動画投稿における大まかな作業を確認していきましょう。

  1. 動画のネタを考える
  2. 動画撮影
  3. 動画編集

大きな作業はこの3つですね。

たった3つだけって思うかもしれませんが、この3つってめちゃくちゃ時間かかりますよ。

かなり時間を使う

youtubeをやる上で避けては通れない道。

  1. 動画のネタを考える
  2. 動画撮影
  3. 動画編集

この3つは本当に時間がかかるんです。

特に1つ目。

もちろん一本動画を取るだけならネタもポンッと思い浮かぶし、楽しく動画をとったり編集したりできると思うんですよ。

ですが、それを毎日続けていこうと思うとそう楽でもないですよね?
むしろめちゃくちゃしんどくないですか?

毎日、毎日ネタが出てくるわけでもありません。

そこで必死にネタを考えて、動画撮って、編集して…

毎日これですよ?
いったいどのくらい時間がかかるんですか?

僕も十数本動画投稿をしています。

それらの動画にかかった時間は…

ネタ:一瞬
動画撮影:30分前後
動画編集:1~2時間

ちなみに動画の長さは1分~3分くらいです。

これはあくまでネタが一瞬で思い浮かんだからです。
それでもだいたい2時間以上かかっています。

やばくないですか?w

たった数分の動画を投稿するだけでも2時間以上もの時間がかかってしまいます。

これが5分~10分、20分とか時間が増えて行くほど当然かかる時間はめちゃくちゃ増えていきますよね。

毎日ネタを考えることの大変さ

毎日ネタを考えるってめちゃくちゃしんどくないですか?

ちょっと想像してみてください。

自分で自炊している人は、今日は何作ろう…

って悩んでませんか?

料理を作ってもらっている人は、今日は何作ろう…

って悩んでいる奥さんやお母さんの姿をみたことはないですか?

絶対ありますよね?

王道メニューも作っていい料理ですらこうなってしまうんです。
王道なことばかりではどうにもならないyoutubeなんてもっとしんどいですよ!

なんとなくyoutubeの大変さが伝わったんじゃないかなと思います。

スポンサードリンク

収益のためには毎日更新が必須!

youtubeで収益は多くの場合、

  • youtube上の広告費
  • 企業とのコラボ企画で商品紹介

この2点なんですよね。

残念ながらほとんどのyoutuberは前者の広告費のみです。
広告費は一昔前は1再生=0.1円と言われていましたが、今は全然そんなことはなく0.05円もないくらいじゃないですかね?

で、半数以上のyoutube動画は500再生もいかない。
つまり数時間の労力を割いて、たった数十円ですよ??

めっちゃ大変じゃないですか?
朝起きてネタを考えて、動画撮って、動画編集してたった数十円。

バカらしくてやってられなくなりますよ!

時給換算とかやっちゃうととんでもないことになります。

youtubeとブログの決定的な違い

今回youtubeの話を聞いて、

時給換算したらめちゃくちゃ悪くなるのはブログも同じじゃないか

という疑問をもったい人もいるはず!

鋭い!!
まさにその通りです。

実際にブログも時給換算したら大変なことになります。

ただ、ブログにはyoutubeと決定的に違う点があるんです。
何かわかりますか?

その答えは…

資産になるかどうか

です。

僕はこれがyoutube最大の問題点だと思っています。

youtubeって動画が再生され続けるって現象あんまりないですよね?
もちろんそのような動画もあります。

ですが、youtuberがあげているような動画はだいたい旬のものを取り入れた動画が多いです。
そうなってくると、動画の再生数は時間とともに減っていきます。

当然ですよね?
みんな興味なくなるんですから。

それにyoutubeの動画は基本的におすすめや関連動画からくる人たちばかりです。
昔の動画が検索順位が上がりめちゃくちゃのびるということは、ブログと比べて少ないんですよね。

それに対して、ブログは全然違います。

記事を書き続けることで、昔の記事の評価も上がり結果的に全ての記事が資産として成り立ちます。

youtubeはトレンドを追わなければいけない感じがあるので、資産として成立しにくいんです。

まとめ

youtubeは本当に大変です。

あんなもん一人じゃどうにもなりません。
数人で担当を分けて初めて成立するものだと思っています。

今youtuberになりたいと思っている人は現実を今一度確認していきましょう。

なぜyoutuberになりたいのですか?
楽に儲かるから?

そう考えるなら絶対にやるべきではないです。

youtubeの理想の使い方はブログや他のコンテンツを持っている人が誘導やブランディングのために利用する方がいいと思います。