雑記ブログって初心者向けな気がしませんか?

ネタに困らないイメージありますし、いろんなことで収益化することができる気がします。

でも本当はそんなことないんです。
僕は雑記ブログの方が上級者向けだと思っています。

その理由を説明します。

スポンサードリンク

雑記ブログは人を集めづらい

雑記ブログってアクセスを集めづらいんですよね。

それにはしっかりとした理由があって、ブログ全体のキーワード量に影響があるんです。

例えば、高校生の受験数学専門サイト雑記ブログを比べてみましょう。
二つのブログが微分を超わかりやすく説明した記事を書いたとします。

同じ時期に、同じ文量で書いたとします。

ではどちらの方が上位表示されやすいでしょうか。
この場合は受験数学専門サイトが上位表示される可能性が高いです。

その理由はブログ全体のキーワードです!

「微分」というキーワードは雑記ブログよりも受験数学専門サイトの方が当然多いですよね!

ブログ全体におけるキーワードの比率が違うのです。

実際に特定のキーワードで検索した時には、それについて専門的に扱っているブログの方が上位表示されやすいです!

スポンサードリンク

雑記ブログはネタがつきやすい?

雑記ブログの方が個人的にはネタがつきやすいと思っています。

その一番の原因は自由すぎること。
雑記ブログって本当に、好きなことについて書けるじゃないですか!
ゲームのこと書いてもいいし、学生生活の事書いてもいいし、旅行に行った話を書いてもいいし。

不思議なことに日本人って選択肢が多くなればなるほど選べなくなっちゃうんですよね。

ネタはあるはず!
けど書けない。

っていうなんとも不思議な状態に陥っちゃうんですよね。

対して特化ブログは、当然一つのジャンルについて書くわけじゃないですか!
そうなると、一つの問題に対していろんな視点から考えようとするわけです。

深く考えることによって必然的に記事の質は上がり、おもしろい記事がたくさん書けるようになるんです。

雑記ブログは稼ぎにくい

やっているとわかりますが、雑記ブログは収益化しづらいです。

そもそもブログ収益化の方法ってどんなものがあるでしょうか。

広告掲載(アドセンス)
アフィリエイト
有料コンテンツ

だいたいこんなもんですかね。
その中でも初心者の収益の大部分を占めているのが、グーグルアドセンスなどの広告掲載タイプとアフィリエイトだと思います。

Googleアドセンス

広告掲載タイプはまとまったアクセスがないとお金になりません。
ジャンルによりますが1PVあたりだいたい0.1円~0.3円くらいだと思っています。

アドセンスだけで月に1万円の収入を得ようとするならば、月間3万から10万pvは必要って計算になります。

先ほど説明した理由も含めて、雑記ブログでここまで育てるのはかなり大変です。

アフィリエイト

ではアフィリエイトで収入を得るのはどうなのでしょうか。

雑記ブログの方がアフィリエイトしやすいって思っていませんか?
ジャンルに縛られていない分、思いついたものを紹介できるからです。

例えばアマゾンプライムとかクレジットカードとか

ジャンルに縛られないから、いろんな選択肢を取れますよね!

でもここには大きな落とし穴があります。

アフィリエイトは紹介した商品が購入されることによって報酬が発生します。

つまり、どれだけ記事を見られても買ってくれないことには収益は発生しません。

例えばあなたはTOEICで高得点を取らなければならないので英語の教材が欲しいとしましょう。

ネットでいろんな英語の教材を探しています。

とある二つのブログで同じ教材を紹介していました。

雑記ブログでこの教材はいいですよ!

って言われている場合と、

TOEIC専門ブログでこの教材がいいですよ!

って言われた場合。

どちらの方が信用できますか?

同じように紹介されていたとしても、なんとなくTOEIC専門ブログの方が信用できませんか?

英語に詳しそうな人が紹介する教材の方がいい気がしますよね!

このように雑記ブログはかなり有名にならないとアフィリエイト報酬を得るのが難しくなってしまいます。

雑記ブログで成功するためには

雑記ブログってどんなブログのことだと思いますか?

こんな形になったら終わりだなと思っているのがなんでもブログです。

雑記ブログはなんでもブログになってしまったら終わりです。

僕が一貫して思っているのが

雑記ブログでの目指す形は
「自分の特化ブログ」
です。

これはネタでもなんでもないです!
自分をいかに売っていくかが重要なんです。

ブログの記事を読んで
この人おもしれー!!

ってならないといけないって思ってます。

むずくない?
俺はそんな笑いを誘うような記事は書けないよ…

なんて思ってます??

そう言う人は多い思います。

でも安心してください。
無理に笑いを誘うような記事は書かなくてもいいんです!

面白い記事とは人を笑わせる記事のことではありません。

誰も知らないようなお得情報、誰も考えなかったような新しい発想、自分と同じ考えを持っている。
どうですか?
どれも面白そうじゃないですか?

funnyである必要はないです。
interestingであればいいんです。

無理して笑いを取ろうとすると、結局すべってダサいやつになってしまいます!

大事なのは自分の考え方や価値観を話すことだと思います!
自分の価値観や考え方が同じならおもしれーってなりませんか?

youtuberのシバターなんていい例ですよね!
動画はすごい手抜き感あるのになぜかおもしろい。

シバターさんは自分の思ったことを思ったようにぶちまけています。

嫌いって言う人も多いですけど、好きって言う人もそれ以上に多いです。
誰にでも好かれるようなことをしてたら誰にも刺さらないけど、あれだけ思い切りのいいことばかり話してたら同じ感情をもっている人はスッキリするし面白いですよね!

まとめ

雑記ブログについて色々話しましたが、どうですか?
思ったより難しそうだなーって感じました?

そう思ってもらえたなら良かったです。

雑記ブログは何も考えずに始めるもんじゃないです。
ちゃんと戦略を練って色々考えれる人、自分の言いたいこと書くぞー!って自分をアピールしていける人以外はやらない方がいいと思います。

もし雑記ブログをやっていくなら、

「自分の特化ブログ」

ということを忘れないようにしてください!

より深く心に刺さるような記事を書けるように、雑記ブログは運営していきましょう。